カンジダが再発したら、カンジダの塗り薬で治しています。

わたしは現在30代です。

結婚歴があり、子供はいません。

これまで産婦人科でガン検診等を何度か受けましたが、3回くらい「カンジダ膣炎」を診断されました。

初めて診断されたのは、20代の後半です。

その後は数年に1回程度の診断でした。

しかし、カンジダの症状自体はそれ以上の頻度で出ていました。

病院に行かなくともカンジダの症状が治まったりしていたので、必ず病院に行かなければというものでもないように思っていました。

カンジダの症状はいずれも軽いかゆみがある、というくらいで、そこまでひどくはなかったです。

いつもよりおりものが多くなり、それが広がることでかゆみの範囲も広がっているようでした。

病院に行ったときは、塗薬と膣錠を処方され、1週間くらいもしたらカンジダは治っていました。

カンジダの塗薬は大抵余るので、なんだかかゆいなと感じたら、このカンジダの塗り薬をすぐ塗るとかゆみは収まります。

月経周期も影響しているような気がします。

いつもはカンジダの症状は軽かったのですが、一度、他の感染症と併発した時は大変でした。

その時はかゆみは軽いものではなく、患部は赤く腫れあがってしまって、とても大変な思いをしました。

いつものカンジダだと思って放置するのは良くないと思い、それからはすぐに自分で処置をするか、おかしいなと思ったらすぐに病院に行っていました。

お医者さんからは、体調が悪くて免疫力が落ちている時などに再発する可能性を言われていましたが、その通りで、何となく体調が悪いと思うとまたかゆみを感じたりします。

一度感染したらカンジダは治らない、と言われていますが、他の子宮の病気にも関係しているようなことを聞いたりします。

ひどく発症したりせず、一生付き合っていければいいですが、厄介なものを背負ってしまったなと感じています。

(青森県 はじぽさん)




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ